Zabbix Enterprise The Enterprise-class Monitoring Solution for Everyone

HyClops JobMonitoring

ソリューション概要

HyClops_JM_logo

HyClops JobMonitoringはOSS(Apache License ver.2.0)で公開しているZabbixとOSSのジョブ管理ツール「JobScheduler(http://www.sos-berlin.com/)」の連携ツールです。
JobSchedulerで実行管理しているジョブの情報をZabbixで自動監視し、ジョブ管理と監視を紐付けた高度な運用管理実現を目標に開発しています。

主な機能

HyClops JobMonitoringには以下の機能があります。

  • JobSchedulerで実行管理しているジョブの実行処理時間をZabbixで自動監視
  • ジョブの異常終了や終了遅延の情報をZabbixに自動連携
  • ジョブの実行時間中のみZabbixのトリガー条件式を動的に変更

これらの機能により、ジョブ運用において、ジョブの実行時間の変化や異常発生の検知、ジョブ実行時の定常的な高負荷状態に対する障害検知アラート通知の抑止が実現できます。

画面イメージ

HyClops_JM_1_job_elaps_items

図: ローレベルディスカバリ機能を活用したジョブ実行時間監視アイテム自動登録

HyClops_JM_2_trigger_change

図: ジョブ実行時のトリガー条件式動的変更イメージ

詳細情報

HyClops JobMonitoringの使い方やその他仕様については以下のページからご確認下さい。

公式サイトURL: http://tech-sketch.github.io/hyclops_jm/jp/
ソースコード公開先: https://github.com/tech-sketch/hyclops_jm

お問い合わせ

保守サポートや開発機能等、HyClops JobMonitoringに関するお問い合わせは以下までお願いいたします。
TIS株式会社 OSS推進室