Zabbix Enterprise The Enterprise-class Monitoring Solution for Everyone

Zabbix 2.0.11-1のリリース

Zabbix 2.0.11-1パッケージを公開しました。

重要な修正

Zabbix 2.0.11には以下のセキュリティ修正が含まれます。

  • CVE-2014-1682 HTTPベーシック認証利用時に異なるユーザーアカウントでログインできる問題
  • CVE-2013-5572 LDAP認証利用時に保存したBINDパスワードがHTMLソースに含まれている問題
  • CVE-2014-1685 Zabbix管理者が他のユーザーのメディアを更新できる問題

その他の主な修正

  • Zabbixサーバーのtimerプロセスのパフォーマンスの大幅な向上
  • ローレベルディスカバリによるトリガー削除処理の改善
  • Zabbixデーモンが出力するsyslogタグの修正

ダウンロード

ZS-5200

  • zabbix-agent_2.0.11-1hf_armel.deb
  • zabbix-get_2.0.11-1hf_armel.deb
  • zabbix-sender_2.0.11-1hf_armel.deb
  • zabbix-frontend-php_2.0.11-1hf_all.deb
  • zabbix-server-mysql_2.0.11-1hf_armel.deb
  • zabbix-java-gateway_2.0.11-1hf_armel.deb

ZP-1200

  • zabbix-agent_2.0.11-1ent_armel.deb
  • zabbix-get_2.0.11-1ent_armel.deb
  • zabbix-sender_2.0.11-1ent_armel.deb
  • zabbix-proxy-sqlite3_2.0.11-1ent_armel.deb

Solaris

  • zabbix-agent-2.0.11-1-sol11-sparc.pkg

関連情報